FC2ブログ

肉々劇場

『シルバーショップ肉々』を運営するオーナー”肉々”の、趣味や日常の出来事、思ったこと、製作の様子などを紹介しております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートクレイ製作日記 (1)

こんにちわ


製作日記をしばらく書こうかなと思う肉々です


最近はロストワックス製法がメインなのですが、


久しぶりに”アートクレイシルバー”で作品を作りたくなりました。
http://www.artclay.co.jp/official/


今まで製作工程を紹介したことがないのでいい機会かな、と。


でも、リンクしてる方の中にはアートクレイの先生方もおられるので
ちょっと緊張です。。。


だってめっさ我流ですから自分のやり方は。


はい、”雲のジュウザ”なみに。


最近よく売ってるので知ってる方も多いと思いますが
簡単に説明すると、


”アートクレイシルバー”は銀の混ざった粘土ですよ。


紙粘土みたいな。


それを造型して、乾燥させ、焼成したら粘土のみ焼失して


銀だけ残る、てかんじです。


取り組みやすいです、コレは。


自分のショップの商品の中にも、アートクレイで原型を作ったものがいくつかありますよ。


ショップをやり始めたころ、ワックスで作っていると思われていて


ワックスの説明を求められたりしたことがありますが、


やり始めたときって、アートクレイでしか原型は作ってなかったんですよね。。


困りましたよ@笑

でも、ワックスで作ったと思われるくらい見分けがつかないのかと
ちょっとウレシかったり。



アートクレイとワックス。作り方全然違います。
ロストワックス製法はコチラを↓
http://www.naturalmoment.jp/silver/content49.html


ワックスだと粘土ではできない技法ができたりするので
最近はコチラで造ることがほとんどですが、


どっちがイイとかより、作りたいモノにあった方法を選べばいいかな、と思います。


かなり前にハンズで買っていたアートクレイが残っていました。


10gx3で、小分けになっているので好きです。


アートクレイは乾燥が早いので、なるべく使い残しはだしたくないんですよね。


07-02-14_19-07.jpg



これをまず揉みます・


揉み揉みと。

07-02-14_19-09.jpg

07-02-14_19-10.jpg



次に、おおまかなカタチを造ります。

07-02-14_19-12.jpg



07-02-14_19-13.jpg


コイツは目玉があるにで、目の裏側をヘラでグイと押します。


スカルを造るときはこんなことしませんが。


鼻と口も大体作ります。

07-02-14_19-22.jpg



こんなかんじ。


わかってきたでしょ何か。


今回は”鬼面”をつくろうかな、と。


07-02-14_19-35.jpg



目元はギュッっと鋭いヘラなどで押します。

目が引き締まります。


07-02-14_19-40.jpg



どぉ!?締まったでしょ?!

07-02-14_23-32.jpg


おでこと眉にホボリュームを付けるため粘土を盛ります
07-02-15_19-16.jpg



口ももぉちょっとガバっと大きくしたくなったので削りました

07-02-15_19-24.jpg



今回はココまで~~。

続きは次回。

てあるのか?!いつだ?!

スポンサーサイト

コメント

うごっ

いやいや、うご~っていう位すご~っ。(って単なるタイプミスです。すいまそん)
勉強させていただきました。
すごっ
鬼面に商品化するのぉ~?

  • 2007/02/16(金) 13:12:15 |
  • URL |
  • ebaan #-
  • [ 編集]

ebaanさん>
はは、ウゴウゴルーガかと思った。
我流なんで、お手本になるかどうかわかんないですけど
何か変わったとことかありましたかね。
大体こんな作り方ッス。
商品化、しようかなと思ってますよぉ♪

  • 2007/02/16(金) 19:37:19 |
  • URL |
  • 肉々 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikuniku.blog9.fc2.com/tb.php/341-a8788cea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。